雑貨卸の【プレモランド】
プレモランド
HOME 商品カタログ 会社情報 お問合せ リンク

商品カタログ : 輸入商材

David Trubridge

David Trubridge Design
David Trubridgeについて  
David Trubridge北イングランド生まれ。
1972年ニューキャッスル大学造船学部ボートデザイン学科卒業後、ノーサンバーランドに移住し10年間森林管理者として働きながら、家具作りを独学する。
その間、イギリス国内ででたくさんの展示会を行い、特にVictoria & Albert MuseumやSt Mary's Cathedral Edinburgh、The Shipley Gallery Newcastleなどの有名美術館からも展示会の依頼を受けていた。
その間、Davidは現在の妻Lindaと結婚しSamとBillyの二人の息子をもうける。
1981年彼らは全財産をはたいてホーンパイプ型のヨットを購入し、二人で世界旅行を始めた。それから5年間はカリブ海と太平洋を横断し、しばらくの間、ヴァージン諸島に家具つきの一戸建てを作る。
1985年、ニュージーランドに辿り着いたDavid夫妻は太平洋旅行の影響を受け、カヌーのようなフォルムのデザインチェアシリーズ「Canoe chair 1989」を作り始める。この作品は現在東京にあるニュージーランド大使館のエントランスロビーに保管されている。

2001年に国際展示会のミラノ家具フェア「Salone Satellite」にデザイナーグループ「Pacific Edge」(シドニー出身のデザイナーRuth McDermottとEde Wongと結成)として出展する。
グループとして受賞し、Davidの作品「Body Raft」も大絶賛され、翌年にはイタリアのデザイン家具専門店「Capellini」との独占契約を結ぶ。これは彼を世界的に有名にし、彼の生活を劇的に変えた年と言えるだろう。

近年、Davidの活躍にヨーロッパ、アメリカだけではなく、アジア、オーストラリアそしてもちろんニュージーランドなど世界中のメディアが注目するようになり「Interni」「Abitare」「Intramuros」「Wallpaper」「Time」「Elle Decor」「Vogue」などの国際的デザイン雑誌にも頻繁に掲載されるようになりました。
 
   
世界中で繰り広げられるエキシビジョン  
 
 
David Trubridge 商品ラインナップ  
 
 
 
 
 
 
 
 お問合せ

商品についてのお問合せ、ご商談などはプレモランドサポートセンターにて承っております。

お問合せ先 : プレモランドサポートセンター

 
| サイトマップ | お問合せ | プライバシーポリシー |
【雑貨卸のプレモランド】プレモランドは雑貨の企画・製作・卸、輸入雑貨卸を行っております。